合同酒精が運営するオンラインショップです。

個人情報保護方針

合同酒精株式会社(以下、「合同酒精」といいます。)は、個人情報の保護に関する法律等を遵守し、個人情報を適切に取扱うことの重要性を認識し、その一環として以下の方針をプライバシーポリシーとして掲げ、お客様との信頼関係をいしずえに個人情報の保護を徹底してまいります。

個人情報の収集にあたって

個人情報の利用目的について

合同酒精がお客様より収集した個人情報の利用については、その利用目的の達成のために必要な範囲に限定し、十分配慮して行います。利用目的は下記のような場合があります。

お客様が上記についての情報配信を希望されない場合は、合同酒精にご連絡いただければ、情報の配信を停止いたします。

個人情報の管理・保護について

個人情報の第三者への提供について

保有個人データの開示等について

1.合同酒精は、お客様ご本人から、お客様ご本人が識別される保有個人データ(個人情報保護法代2条第5項に定義するものをいいます)の開示や利用目的の通知のお申し出があった場合は、遅滞なくこれをお客様に開示または通知をいたします。ただし、次に定める場合は、不開示とさせていただきます。

2.合同酒精は、お客様ご本人から、お客様ご本人が識別される保有個人データの内容の訂正、追加または削除(以下、併せて「訂正等」といいます)のお申し出があったときは、遅滞なくその調査を行います。この場合、調査結果に基づき、原則として、遅滞なく訂正等を行います。合同酒精は、保有個人データの訂正等を行ったとき、または訂正等を行わない旨の決定をしたときは、お客様ご本人に対し、その内容を通知いたします。

3.合同酒精は、お客様ご本人から、お客様ご本人が識別される保有個人データが、利用目的による制限に違反して取り扱われているという理由もしくは不正な手段により取得されたものであるという理由、または第三者提供の制限に違反して第三者に提供されているという理由によって、保有個人データの利用の停止もしくは消去、または第三者提供の停止(以下、併せて「利用停止等」といいます)を求められた場合に、その求めに理由があることが判明したときは、違反を是正するために必要な限度で、遅滞なく当該保有個人データの利用停止等を行います。ただし、当該保有個人データの利用停止等に多額の費用を要する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、ご本人の権利利益を保護するために必要な代替措置をとるときは、この限りではありません。合同酒精は、保有個人データの利用停止等を行ったとき、または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは、お客様ご本人に対し、その内容を通知いたします。

4.お客様が前三項の請求(以下、「開示等請求」といいます)をされる際の手続きは、下記の通りとさせていただきます。

(1)開示等請求の方法
開示等請求を行う場合には、合同酒精所定の申請書に所定の事項を全てご記入し、必要書類および手数料分の郵便切手を添付の上、封筒に「開示等請求書類在中」を記載し、合同酒精宛に簡易書留で郵送をお願いします。申請書用紙が必要な場合には、合同酒精までご連絡ください。
(2)開示等請求の必要書類等
開示等請求を行う場合に同封していただく必要書類は、ご本人確認のための書類として運転免許証、健康保険証またはパスポートのいずれかのコピー1点とします。
(3)代理人による開示等請求の必要書類等
開示等請求をするものが代理人である場合は、前項の書類に加えて、下記の書類(A、BまたはC)をご同封ください。
A.親権者、未成年後見人の場合
・戸籍謄本(親権者の場合は扶養家族として本人が記入された健康保険証のコピーも可) 1通
B.補助人、保佐人、成年後見人、任意後見人の場合
・後見登記事項証明書 1通
C.委任による代理人の場合
・委任状 1通(実印によるもの)
・本人の印鑑証明書 1通
(4)開示等請求の手数料およびその徴収方法
保有個人データの開示請求および利用目的通知請求の場合に限り、1回の申請ごとに[1,050円(税込)(合同酒精からの返信のための書留郵便費を含む)]を申し受けます。ただし、手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、開示の求めがなかったものとして対応させていただきます。不開示の場合についても手数料の返還は行いませんのでご容赦ください。
(5)開示等請求に対する回答方法
申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答いたします。
(6)開示等の求めに関して取得した個人情報の利用目的
開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲でのみ取り扱うものとします。提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、2年間保存し、その後廃棄させていただきます。なお、提出いただいた書類はお返しできません。

グループ会社を含む社内管理体制について

合同酒精およびグループ会社各社は、このプライバシーポリシーに準拠した必要な規程を制定・整備し、また、個人情報管理責任者と、これをモニタリングする管理体制をグループが一体となって構築しております。この管理体制の下、個人情報の保護に十分努めてまいります。

プライバシーポリシーの改訂について

合同酒精は、今後プライバシーポリシーにつきまして、上記各項目の全部または一部を適宜改訂し、改善してまいります。

お問合せについて

お客様の個人情報に関するお問合せにつきましては、下記電話番号にて受け付けております。なお、お問合せの内容確認のため録音させていただく場合があります。

お問合せ先

制定日 平成23年6月20日